SSブログ
明るい社会づくり運動のポイント ブログトップ
前の20件 | -

明るい社会づくり運動で大切な事とは、|現場の声を生かす [明るい社会づくり運動のポイント]

私が以前に行いました、明るい社会づくり運動の実態調査から様々な事を教えていただきました。
その中には、順調に活動を進めている地域もありましたが、逆にまたそうでない地域もありました。
また、順調に活動を進めている地域と、またそうでない地域の中にも、共通点がある事が分かりました。

e47508f2c5b5da70822a1ac6e9c2a0fb.jpg

私は、明るい社会づくり運動が今後さらなる飛躍をして行くためには、現状の利点と不利点の解析をする事が必要不可欠になると思います。その為には、現状がどうなっているのかを知る必要があると思っています。現状の把握を行い、現状の分析がしっかり出来ない限り、本当の意味での利点と不利点の解析が出来ません。また、正確な現状の把握や分析が出来ない以上、その為の効果的な対策を講じる事は難しいと思います。

その為には、時には辛い現実とも向き合わなければならない事もあると思います。でも、そこから逃げる事無く、前向きに取り組む姿勢を示す事が求められていると考えます。



私の所にお送りいただきましたメールの中に、大変重要な意見をお持ちの方がいらっしゃいました。その方は長年の間、明るい社会づくり運動に携わって来られた方です。また、庭野日敬師の思いを理解し、ご自身の地元で大変に努力された方です。
それだけに、明るい社会づくり運動の実態をご自身の目でしっかりと見つめ、現状を把握している方です。そして分析をなされ、課題点からその対策までをしっかりとしたお考えをお持ちの方です。

以下に、ご紹介をさせていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

報告書より

 明るい社会づくり運動の組織において地区協議会が当面する共通課題として、役員やリーダーの高齢化や不足に悩み、世代交代が進まずそのまま組織の活力の停滞を招き、有効な手を打てないまま組織の解散や運動の実態のない地区もでてくるようになった。


e26cec8b8e72d641f89f95e06b10bf24.jpg



 停滞を招く原因としてリーダーの意識に大半の理由があるように見受けられる。役員としては会員から会費や協賛会費を募り、運動方針を決めた以上活動をやめるわけにはいかないと考えてはいるが、意識がそれ以上でもそれ以下でもなく活動は一応継続されているが、活動の範囲を広げたり頻度を上げたりといった発展的な取り組みに欠けており現状維持ということになる。
したがって新たなメンバーが加わるチャンスも生まれにくいという悪循環が生まれくる。

 さらに「中心となり、下支えするメンバーが不足している」ということについては組織の中でリーダーの育成がうまくいっていないという状況も見えてきます。従って必然的に、リーダーの世代交代は難しくなります。


e0d71dc15d9808c6db85166ad12fc8bf.jpg


 昭和40年代後半に先駆的リーダーにより、全国の都道府県を網羅するかたちで上位下達方式に組織化された明社運動は任意団体 ― 法人化 ― 任意団体と組織も変遷してきた。

 運動提唱者の精神を原点として自治体単位に組織化され、地域に根づいた活動を推進してきているが、どちらかと言えば、「大勢で一緒にやる」エリア型の活動は伝統的に強いが、テーマ型を目指すNPOやボランティアグループのようなNPO型の活動は不得手であった。
従って地域のネットワーク化を目指し法人化されたときには、エリア型活動で進んできた伝統的組織である明社組織内に、少なからず混乱をきたした。

 明るい社会づくり運動が取り組むテーマがエリア(地縁)型であれ、広域にわたるテーマ型であれ、永年の間、当面している課題解決のための取り組みに没頭するうちに、取り組みそのものを維持することが目的化してしまいがちで、そこには、課題の変化が見えなくなってしまい、柔軟な対応ができず組織の硬直化を招くという
落とし穴があったのではないかと思われる。



dde72453b2e4a8a6c07e9ac05d783565.jpg



 特に次世代や若者が参画するような企画が少なく、組織が新たな課題にチャレンジするエネルギーを得るという大事な側面が欠落している。
課題の変化に対応するという組織の柔軟な取り組みが
様々な世代が関わり合う環境をつくることによって可能となるが、次世代との協働をすすめる取り組みが組織の柔軟性を生むことで活動が活性化するということもあるわけです。
従い、テーマ型にせよエリア型にせよ組織の結束が維持されていくには、この点の理解をもとに組織内部の役割分担を明確にして機能のすみわけについて合意を得るということが、まず内部の協働力を強めるポイントであると考えられる。
それを課題としてとらえるならば、課題の変化に対応するチャレンジを積極的に行うこと、組織の活動や運営の中に積極的に異世代協働をつくりだすことが大切だということになります。

そして責任ある活動ができるように研修や養成の機会(人材養成事業)を具体的に用意する取り組みが大変重要です。


d1706ef6bce73eb5cd98f632bd6bfecf.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お互い様に、様々なご苦労があると思いますが精進・努力して行きたいと思います。

私の今年のキャッチフレーズは、「前に、さらに前に前に・・・・・」

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                      http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世界の宗教者へ緊急提案 7/19発 ー 新型コロナウイルス肺炎が一刻でも早く終息するように祈りを捧げよう!  [明るい社会づくり運動のポイント]

新型コロナウイルス肺炎が一刻でも早く終息するように祈りを捧げよう!
Get up!  Urgent proposal to religions around the world-Let's pray that the new coronavirus pneumonia will end as soon as possible!


3385664_1.jpg


今、必要な事は世界の宗教関係者の連帯です。
What is needed now is solidarity among religious people around the world.

今、宗教指導者の資質が問われている事に気づいていますか。
Are you aware that the qualities of religious leaders are being questioned now?


東京都で新たに1,008人が新型コロナウイルスに感染しているとの報道がありました。7/18


7月16日17:21 現在(現地時間)Local time

世界の新型コロナウイルス肺炎の新しい感染者数 491,468
Number of new coronavirus pneumonia infections in the world:

世界の新型コロナウイルス肺炎の感染者数:188,655,968名
Number of people infected with new coronavirus pneumonia in the world

世界の新型コロナウイルス肺炎の死亡者数:4,067,571名
Number of deaths from new coronavirus pneumonia worldwide
死亡率‐2,156%

〇投与されたワクチンの投与数  3,402,275,866  7/14
〇Number of vaccines administered: 3,402,275,866 times 7/14

※出典:WHO (COVID-19) ホームページ


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

7月16日14:33 現在  日々増加しています。
リンク ⇒ 日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数:830,978名

※内、死亡者15,020名 退院者 793,044 入院・療養患者数 22,914名
※他、クルーズ船の発症者は712名です。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

共に祈りましょう(案)Let's pray together (draft)

宗派により教義などが異なりますので、それぞれの宗派に合わせてお願いします。
The doctrine differs depending on the denomination, so please match it to each denomination.


国際諸宗教の祈り〖 案 〗
International religions prayer 〖plan〗

私達は現在、新型コロナウイルス肺炎の世界的流行という未曽有の危機の真っ只中におります。その為に、地球上の多くの人々が困難な状況の中で生活を送っています。
We are currently in the midst of an unprecedented crisis of a global epidemic of coronavirus pneumonia. Therefore, many people on the earth live in difficult situations.

私たち信仰者は、信仰をもつ世界の友人と共に、新型コロナウイルス肺炎の早期の終息のために、真心から祈りを捧げます。
We believers, together with our religious friends in the world, pray sincerely for the early end of the new coronavirus pneumonia.

〇世界中の人々に新型コロナウイルス肺炎のワクチンがとどきますように、
 May the new coronavirus pneumonia vaccine reach people all over the world

〇世界中の人々の日々の生活がままならない方々がなくなりますように、
 May there be no one who can't keep up with the daily lives of people all over the world.

〇世界中の献身的な努力をされている医療従事者の方々の努力が報われますように、
 May the efforts of healthcare professionals around the world be rewarded.

〇早期の終息に努力をされている世界中の行政機関の方々の努力が報われますように、
 May the efforts of government agencies around the world be rewarded for their efforts to end early.


私達は、真心から祈りを捧げます。 We pray from the bottom of our hearts.


私達は、日々の生活が平和に送れている事に真心から感謝申し上げます。
We sincerely thank you for your peaceful daily life.

そのご恩に報いる為のも、新型コロナウイルス肺炎の感染対策を自らしっかり行い、身近な人達の感染防止に努めて参ります。
In order to reward the gratitude, we will take proper measures against the infection of the new coronavirus pneumonia and strive to prevent the infection of people close to us.

そのご恩に報いる為のも、新型コロナウイルス肺炎の終息の為に努力をされている方々にご縁をいただきましたら、真心で感謝の手を差し出します。
We would like to express our sincere gratitude to those who are making efforts to end the new coronavirus pneumonia in order to reward them.

そのご恩に報いる為のも、新型コロナウイルス肺炎の為に困難な立場の人にご縁をいただきましたら、真心で感謝の手を差し出します。
In order to reward that kindness, we would like to express our sincere gratitude to those who are in a difficult position due to the new coronavirus pneumonia.


今、この場所こそが感謝の奉仕の場です。
Now, this place is the place of gratitude service.


一心に仰ぎ見たてまつる御本尊さま、私たちが真の勇気をはぐくみ、御本尊さまのお慈悲の中で皆が一つになり、感謝の奉仕の実践が出来ますように、ご守護くださいますようお願い申し上げます。
Please protect us so that we can cultivate true courage, unite in the mercy of the principal idol, and practice the service of gratitude. I would like to say.



7c85b7e34271c0c9b5787715057d5940.jpg


宗派により教義などが異なりますので、それぞれの宗派に合わせてお願いします。
The doctrine differs depending on the denomination, so please match it to each denomination.


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


世界の宗教指導者の方はどこを見ているのですか。何を観じているのですか。
Where are the religious leaders of the world looking? What are you watching?


東京都で新たに1,008人が新型コロナウイルスに感染しているとの報道がありました。7/18
It was reported today that1,008 new people are infected with the new coronavirus in Tokyo. 7/18

今の状態を、いつまで眺めているのですか。7/18
How long do you look at the current state?

これからも静観し続けるつもりですか。
Do you intend to continue to wait and see?



3343647_1.jpg


7月16日17:21 現在(現地時間)Local time

世界の新型コロナウイルス肺炎の新しい感染者数 491,468
Number of new coronavirus pneumonia infections in the world:

世界の新型コロナウイルス肺炎の感染者数:188,655,968名
Number of people infected with new coronavirus pneumonia in the world

世界の新型コロナウイルス肺炎の死亡者数:4,067,571名
Number of deaths from new coronavirus pneumonia worldwide
死亡率‐2,156%

〇投与されたワクチンの投与数  3,402,275,866  7/14
〇Number of vaccines administered: 3,402,275,866 times 7/14

※出典:WHO (COVID-19) ホームページ


※日本の最新の患者数は下記にあります。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

7月19日16:04 現在  日々増加しています。
リンク ⇒ 日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数:841,566名

※内、死亡者15,055名 退院者 798,384 入院・療養患者数 28,127名
※他、クルーズ船の発症者は712名です。

日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 17日-840643名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 16日-839783名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 15日-833667名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 14日-824316名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 13日-823330名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 12日-820288名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 11日-819367名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 10日-816356名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 09日-813548名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 08日-811736名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 07日-809114名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 06日-808457名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 05日-806385名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 04日-804795名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 03日-802847名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 02日-801992名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年07月 01日-799637名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 30日-797721名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 29日-796747名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 28日-795348名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 27日-794004名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 26日-792897名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 25日-790732名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 24日-785850名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 23日-787336名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 21日-785167名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 20日-784690名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 19日-782160名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 18日-780545名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 17日-779582名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 16日-777299名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 15日-776898名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 14日-774939名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 13日-773549名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 12日-771357名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 11日-769779名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 09日-765861名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 08日-763515名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 07日-762250名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 06日-760378名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 05日-757564名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 04日-755040名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 03日-752685名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 02日-749651名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年06月 01日-747075名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 31日-744738名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 30日-741831名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 29日-737056名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 28日-734605名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 27日-723056名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 26日-726068名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 25日-722008名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 24日-720354名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 23日-715785名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 22日-710845名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 21日-710322名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 20日-699654名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 19日-694595名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 18日-689236名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 17日-684595名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 16日-679470名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 15日-673175名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 14日-669112名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 13日-664594名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 12日-660774名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 11日-657833名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 10日-641764名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 09日-635267名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 08日-630924名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 07日-618544名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 06日-618544名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 05日-613357名  
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 04日-609985名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 03日-607135名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 02日-604964名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年05月 01日-600646名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 31日-597843名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 30日-592150名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 29日-582242名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 28日-576538名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 27日-571530名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 26日-567425名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 25日-563628名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 24日-558642名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 23日-553781名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 22日-547549名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 21日-542206名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 20日-538351名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 19日-535374名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 18日-534800名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 17日-530353名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 16日-525580名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 15日-517536名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 14日-514270名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 13日-509891名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 12日-506802名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 11日-504860名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 10日-500564名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 09日-496797名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 08日-493311名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 07日-488564名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 06日-487242名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 05日-485681名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 04日-483229名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 03日-480370名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 02日-478385名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年04月 01日-474857名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 31日-472291名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 30日-470645名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 29日-473853名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 28日-470432名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 27日-468975名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 26日-466437名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 25日-463707名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 24日-459072名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 23日-457889名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 22日-455784名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 21日-455622名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 20日-454262名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 19日-453042名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 18日-451664名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 17日-450142名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 16日-448460名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 15日-447807名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 14日-446744名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 13日-445248名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 12日-444056名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 11日-442432名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 10日-441566名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 09日-441015名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 08日-439830名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 07日-439221名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 06日-438643名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 05日-436555名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 04日-435483名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 03日-434114名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 02日-433636名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年03月 01日-432877名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 28日-431566名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 27日-430887名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 26日-430296名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 25日-428991名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 24日-427308名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 23日-426249名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 22日-425710名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 21日-424877名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 20日-423825名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 19日-423184名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 18日-420368名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 17日-418917名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 16日-417473名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 15日-416198名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 14日-414449名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 13日-414178名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 12日-411774名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 11日-411779名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 10日-409197名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 09日-406693名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 08日-405876名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 07日-405423名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 06日-401516名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 05日-399926名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 04日-396585名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 03日-395656名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 02日-391647名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年02月 01日-389292名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 31日-386489名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 30日-383841名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 29日-380286名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 28日-376189名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 27日-372857名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 26日-368346名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 25日-366547名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 24日-361600名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 23日-356885名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 22日-351948名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 21日-345843名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 20日-334399名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 19日-335389名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 18日-330447名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 17日-327282名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 16日-320441名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 15日-317505名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 14日-304023名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 13日-300326名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 12日-295209名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 11日-288640名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 10日-282552名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 09日-277271名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 08日-271226名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 07日-262180名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 06日-248491名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 05日-248491名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 04日-247038名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 03日-241490名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 02日-240019名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2021年01月 01日-238433名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 31日-238245名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 30日-227972名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 29日-227229名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 28日-222711名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 27日-218360名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 26日-214543名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 25日-210692名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 24日-208383名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 23日-205450名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 22日-201185名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 21日-200108名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 20日-198438名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 19日-193744名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 18日-193656名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 17日-190894名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 16日-186739名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 15日-182223名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 14日-180675名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 13日-178658名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 12日-176584名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 11日-172433名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 10日-169434名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 09日-167567名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 08日-168547名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 07日-162856名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 05日-158369名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 04日-154165名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 03日-155305名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 02日-150967名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年12月 01日-148950名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 30日-147470名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 29日-145443名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 28日-145387名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 27日-141221名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 26日-137756名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 25日-135791名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 24日-133351名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 23日-130764名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 22日-130764名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 21日-128511名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 20日-125843名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 19日-123545名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 18日-121373名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 17日-119539名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 16日-118592名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 15日-117154名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 14日-117142名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 13日-113726名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 12日-112071名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 11日-110544名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 10日-110028名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 09日-108399名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 08日-107447名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 07日-106114名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 06日-104974名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 05日-103936名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 04日-103315名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 03日-102440名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 02日-101953名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年11月 01日-101637名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 31日-101334名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 30日-100470名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 29日- 99419名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 28日- 98112名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 27日- 97529名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 26日- 97119名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 25日- 96620名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 24日- 95988名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 23日- 95141名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 22日- 94545名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 21日- 93908名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 20日- 93426名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 19日- 93112名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 18日- 93111名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 17日- 92683名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 16日- 92061名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 15日- 90722名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 14日- 90168名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 13日- 89664名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 12日- 89442名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 11日- 88949名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 10日- 88934名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 9日- 87687名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 8日- 87447名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 7日- 86643名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 6日- 86038名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 5日- 85754名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 4日- 85344名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 3日- 85104名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 2日- 84238名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年10月 1日- 83606名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 30日-83032名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 29日-82503名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 28日-82205名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 27日-81713名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 26日-81234名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 25日-80540名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 24日-80026名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 23日-79875名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 22日-79505名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 21日-79325名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 20日-78685名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 19日-78083名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 18日-77515名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 17日-77029名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 16日-76551名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 15日-75945名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 14日-75677名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 13日-75237名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 12日-74776名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 11日-73948名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 10日-73242名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 9日-72740名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 8日-72487名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 7日-71946名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 6日-71538名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 5日-70928名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 4日-70315名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 3日-69071名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 2日-69071名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年09月 1日-68448名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 31日-68728名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 30日-67401名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 29日-67230名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 28日-65685名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 27日-64201名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 26日-64201名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 25日-63204名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 24日-62354名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 23日-62354名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 22日-60988名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 21日-59956名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 20日-58793名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 19日-58112名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 18日-57213名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 17日-56140名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 16日-55121名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 15日-53894名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 14日-52534名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 13日-51435名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 12日-50383名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 11日-50031名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 10日-49145名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 09日-47417名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 08日-45878名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 07日-44232名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 06日-42750名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 05日-41419名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 04日-40156名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 03日-39665名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 02日-39551名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年08月 01日-37867名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 31日-36387名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 30日-34806名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 29日-33505名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 28日-32242名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 27日-31261名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 26日-30662名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 25日-29827名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 24日-29017名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 23日-28001名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 22日-27266名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 21日-26472名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 20日-25841名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 19日-25422名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 18日-24913名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 17日-24250名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 16日-23654名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 15日-23032名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 14日-22581名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 13日-22248名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 12日-20988名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 11日-20761名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 10日-20761名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 09日-20406名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 08日-19991名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 07日-19991名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 06日-19775名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 05日-19522名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 04日-19282名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 03日-19068名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 02日-18873名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年07月 01日-18723名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 30日-18593名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 29日-18476名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 28日-18297名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 27日-18256名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 26日-18197名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 25日-18110名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 24日-18024名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 23日-17916名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 22日-17916名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 21日-17864名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 20日-17779名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 19日-17740名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 18日-17668名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 17日-17628名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 16日-17578名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 15日-17545名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 14日-17502名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 14日-17429名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 13日-17382名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 12日-17332名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 11日-17298名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 10日-17251名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 9日-17210名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 8日-17174名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 7日-17141名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 6日-17103名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 5日-17064名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 4日-17018名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 3日-16986名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 2日-16930名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年06月 1日-16884名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月31日-16851名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月30日-16719名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月29日-16719名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月28日-16683名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月27日-16651名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月26日-16623名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月25日-16581名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月24日-16550名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月23日-16536名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月22日-16513名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月21日-16424名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月20日-16385名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月19日-16365名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月18日-16325名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月17日-16285名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月16日-16237名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月15日-16193名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月14日-16079名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月13日-16024名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月12日-15874名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月11日-15798名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月10日-15747名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月09日-15628名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月08日-15547名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月07日-15463名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月06日-15354名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月05日-15231名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月04日-15056名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月03日-14839名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月02日-14545名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年05月01日-14545名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月30日-14281名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月29日-14008名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月29日-13576名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月28日-13576名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月27日-13385名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月26日-13182名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月25日-12829名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月24日-12388名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月23日-11919名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月22日-11496名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月21日-11119名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月20日-10751名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月19日-10361名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月18日-9795名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月17日-9167名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月16日-8582名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月15日-8125名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月14日-7645名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月13日-7255名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月12日-6748名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月11日-6005名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月10日-5347名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月09日-4768名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月08日-4257名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月07日-3906名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月06日-3654名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月05日-3271名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月04日-2935名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月03日-2417名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月02日-2384名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年04月01日-2178名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月31日-1953名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月30日-1866名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月29日-1693名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月28日-1499名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月27日-1387名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月26日-1291名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月24日-1178名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月23日-1107名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月22日-1069名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月21日-1024名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月20日-988名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月19日-938名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月18日-897名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月17日-859名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月16日-814名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月15日-797名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月14日-764名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月13日-705名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月12日-672名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月11日-611名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月10日-563名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月09日-504名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月08日-476名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月07日-433名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月06日-399名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月05日-343名
日本の新型コロナウイルス肺炎の感染者数の推移 2020年03月04日-313名


連絡先:佐藤福男 yjka3103@momo.so-net.ne.jp
contact information:YOSHIO SATO yjka3103@momo.so-net.ne.jp


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


米国の感染者数2000万人を突破、世界全体の24%を占める 1/2
Over 20 million infected people in the United States, accounting for 24% of the world total 1/2

米ジョンズ・ホプキンス大の集計で日本時間2日未明、世界最大の新型コロナウイルス感染国である米国の感染者数が累計で2000万人を突破した。世界の感染者数8372万人の約24%を占める。死亡者数は34.7万人。米国ではクリスマス休暇の人の移動に伴い連日20万人近いハイペースで感染が拡大する一方で、ワクチン接種は当初計画通りには進んでおらず、収束の糸口が見いだせない状況だ。
米ジョンズ・ホプキンス大の集計で日本時間2日未明、世界最大の新型コロナウイルス感染国である米国の感染者数が累計で2000万人を突破した。世界の感染者数8372万人の約24%を占める。死亡者数は34.7万人。米国ではクリスマス休暇の人の移動に伴い連日20万人近いハイペースで感染が拡大する一方で、ワクチン接種は当初計画通りには進んでおらず、収束の糸口が見いだせない状況だ。
According to the total of Johns Hopkins University, the total number of infected people in the United States, which is the world's largest coronavirus-infected country, exceeded 20 million before dawn on the 2nd of Japan time. It accounts for about 24% of the 83.72 million infected people in the world. The death toll was 347,000. In the United States, the infection spreads at a high pace of nearly 200,000 people every day due to the movement of people on Christmas holidays, but vaccination has not progressed as originally planned, and no clue to convergence has been found.
According to the total of Johns Hopkins University, the total number of infected people in the United States, which is the world's largest coronavirus-infected country, exceeded 20 million before dawn on the 2nd of Japan time. It accounts for about 24% of the 83.72 million infected people in the world. The death toll was 347,000. In the United States, the infection spreads at a high pace of nearly 200,000 people every day due to the movement of people on Christmas holidays, but vaccination has not progressed as originally planned, and no clue to convergence has been found.
出典:https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00673/


アメリカ 新型コロナの感染者 急増 5日間で100万人超える(12/7 NHK)
U.S. New Corona Infections Soar more than 1 million in 5 days (12/7 NHK)
アメリカでは新型コロナウイルスの感染者が5日間で100万人を超える急増となり、西部カリフォルニア州では6日深夜から外出制限などの規制が強まっています。
In the U.S., the number of people infected with covid-1 million has soared in five days, and western California has been increasingly restricting outings from midnight on June 6.

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

東京都は今日(2日)、新たに556人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表しました。
The Tokyo Metropolitan Government announced today (2th) that 556 new coronavirus-infected persons have been confirmed.

先月の11月27日の570人を超え過去最多となった模様。
It seems that the number of people exceeded 570 on November 27, the highest number ever.


自分に出来る感染対策(手洗い、うがい、三密の回避等)をしっかり行いましょう。
Take proper measures against infection (washing hands, gargling, avoiding three cs, etc.) that you can do.

新型コロナウイルス肺炎が一刻でも早く終息するように祈りを捧げよう!
Get up!  Urgent proposal to religions around the world-Let's pray that the new coronavirus pneumonia will end as soon as possible!


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


米国のコロナ新規感染者、14万人超え 連日の最多更新 11/12 CNN
Newly infected coronavirus in the United States exceeds 140,000, the most updated daily

(CNN) 米国で11日、新型コロナウイルスの新規感染者が14万543人報告され、前日に引き続き過去最多を更新した。同日中にはさらに人数が増えるとみられる。
(CNN) On the 11th, 140,543 new cases of coronavirus infection were reported in the United States, a record high, continuing from the previous day. The number of people is expected to increase during the same day.
新規感染者が10万人を超えるのは9日連続。10日には13万6325人の感染が報告されていた。
The number of newly infected people exceeds 100,000 for 9 consecutive days. On the 10th, 136,325 people were reported infected.
ホワイトハウスの新型コロナ対策チームは今週、各州に宛てた報告書で、感染拡大が「加速」していると改めて警告を促し、検査数を増やすよう勧告した。
In a report to states this week, the White House's new corona response team reminded them that the spread was "accelerating" and recommended increasing the number of tests.


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アメリカの新規感染者、1日で10万人を記録 新型コロナウイルス (BBC 11/5)
Newly infected Americans record 100,000 people a day New coronavirus
アメリカではこの日、3日に行われた大統領選の開票作業が続いており、新型ウイルスの危機は大きく取り上げられなかった。この日の死者は1100人超に上っている。現在の入院患者数は全国で5万人超と、10月初めと比べて64%増加した。1日あたりの平均死亡率も上昇傾向にあるものの、パンデミックの初期に比べると低いという。
In the United States, the ballot counting of the presidential election held on the 3rd continued on this day, and the crisis of the new virus was not widely taken up. The death toll on this day was over 1,100. The current number of hospitalized patients is over 50,000 nationwide, an increase of 64% compared to the beginning of October. The average daily mortality rate is also on the rise, but it is lower than in the early days of the pandemic.


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

スペイン、再び非常事態宣言 伊は飲食店の夜間営業禁止 10/26
Spain declares a state of emergency again Italy bans restaurants from opening at night
【パリ、ローマ共同】スペインのサンチェス首相は25日、新型コロナウイルス感染再拡大の深刻化を受け、同日から全土に改めて非常事態を宣言すると発表した。国内ほぼ全ての自治州で夜間の外出を禁止する。
[Paris and Rome joint] On the 25th, Spain's Prime Minister Sanchez announced that he would declare a state of emergency throughout the country from the same day as the outbreak of the new coronavirus infection became more serious. Curfew is prohibited in almost all autonomous states in the country.

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

スペイン感染者、百万人超す 欧州初、英伊は最多を記録 10/22
More than one million people infected in Spain, the first in Europe, the highest number in Britain and Italy 10/22
【パリ、ロンドン、ローマ共同】スペイン保健省は21日、国内で新型コロナウイルス感染が確認された人が前日の発表から約1万7千人増え、計100万5295人となったと発表した。欧州諸国で100万人を超えたのは初めて。
[Paris, London, Rome joint] On the 21st, the Ministry of Health of Spain announced that the number of people confirmed to be infected with the new coronavirus in Japan increased by about 17,000 from the previous day's announcement to a total of 1,05,295 people. This is the first time that the number of people has exceeded 1 million in European countries.


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

コロナ ヨーロッパで感染急速拡大 1日の感染者最多の国相次ぐ 10/20 NHK
Corona Rapid spread of infection in Europe One country with the highest number of infected people per day 10/20 NHK


イタリアでは17日、1日の新たな感染者が1万925人と5日連続で前の日を上回り、国内での感染が確認されてから最も多くなりました。
In Italy, the number of newly infected people on the 17th was 10,925, surpassing the previous day for 5 consecutive days, the highest number since the infection was confirmed in the country.

ドイツでも17日、1日の感染者数が7830人に上り、5日連続で前の日を上回り、最も多くなりました。
In Germany as well, the number of infected people per day reached 7,830 on the 17th, surpassing the previous day for the fifth consecutive day, the highest number.

ポーランドでも17日、1日に新たに9622人の感染が確認され、これまでで最も多くなりました。
In Poland, 9622 new infections were confirmed on the 17th and 1st, the highest number ever.

このほか、チェコでも感染が急速に広がっていて、16日の1日の感染者は1万1105人と最も多くなったほか、ベルギーでは13日、新たに1万1737人の感染者が確認されています。

In addition, the infection is spreading rapidly in the Czech Republic, with the highest number of infected people per day on the 16th at 11,105, and in Belgium on the 13th, 11,737 new cases were confirmed.

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私は今の状態を、いつまで放置している宗教指導者はだと思っています。
I think the current state of affairs is that the religious leaders who have been neglected are demons


世界の感染者数が五千万人を超えました。11/10
The number of infected people in the world has exceeded 50 million


私達はこの状況を
「只、指をくわえて見ているだけ」で良いのでしょうか。
Should we just look at this situation by holding our fingers together?



その門を固く閉ざしてはいけません。Don't close the gate tightly.



3238210_1.jpg



新型ウイルス、世界人口の1割が感染した可能性とWHO 10/5
WHO may have infected the new virus, 10% of the world's population!
世界保健機関(WHO)は5日、世界の10人に1人が新型コロナウイルス感染症COVID-19にかかった可能性があるとの見方を示した。(BBC)
The World Health Organization (WHO) said on the 5th that one in ten people in the world may have the new coronavirus infection COVID-19.(BBC)


ローマ教皇フランシスコ
「新型コロナは自由市場と通貨浸透説の失敗を再度証明」10/5
Pope Francis "New Corona Reaffirms Free Market and Currency Penetration Theory" 10/5
reuters__20201005115000-thumb-720xauto-217345.jpg

ローマ教皇フランシスコ(写真)は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)は市場の力だけに頼ったり、富裕層や大企業の優遇を通じて貧困層まで富を浸透させようという「トリクルダウン」を期待するだけの政策では社会的恩恵が生み出せないことをあらためて示したと指摘した。バチカンで撮影(2020年 ロイター/Remo Casilli)
Pope Francisco (pictured) says that the pandemic of the new coronavirus is a "trickle-down" that relies solely on market power and seeks to penetrate the poor through the preferential treatment of the rich and large corporations. He pointed out that a policy that only expects the above will not produce social benefits. Taken in Vatican (2020 Reuters / Remo Casilli)


ブラジル、コロナ感染者200万人突破 約1カ月間で倍増 7/17
Brazil surpasses 2 million corona infections, doubling in about a month


3万人超死亡のイタリアで犠牲者追悼の式典 新型コロナ6/29
Ceremony of memorializing victims in Italy of over 30,000 deaths New Corona


新型コロナウイルス肺炎の世界の感染者は増え続けています。
      油断は出来ません。7/17
The number of people worldwide infected with the new coronavirus pneumonia continues to increase.You cannot be alert.



688399_1.jpg



ローマ教皇、復活祭ミサで「世界の連帯」呼びかけ ネットで中継(4/13)Pope calls for "world solidarity" at Easter Mass Relay on the net(4/13)


ローマ教皇、疫病終息にゆかりの「奇跡の十字架」に祈り(3/17)
Pope prays for `` miracle cross '' related to end of plague (3/17)



新型コロナ、世界の感染者600万人に AFP集計(5/31)
New Corona hits 6 million people worldwide


米の新型コロナ死者10万人突破、一日平均では鈍化傾向 5/28
New US corona dead exceeded 100,000、Average daily slowdown


5/24 新型コロナ死者34万人超す、世界各地で被害拡大続く
New Corona dead more than 340,000 | Damage continues to spread around the world



新型コロナウイルス肺炎が爆発的に広がっています。!
A new type of coronavirus pneumonia is exploding. !



966109_1.jpg



企業の業績が急激に悪化しています。
Corporate performance is deteriorating rapidly.


失業者の急激な増加も懸念されています。
There is also concern about the sharp increase in unemployment.


新型コロナウイルス肺炎の専門家はいない。
There are no specialists for new-type coronavirus pneumonia.

みんなが手探り状態です。
Everyone is in a fumbling state.


新型コロナウイルス肺炎の
New type of coronavirus pneumonia
患者は今後も毎日増え続けると予想されます。
     Patients are expected to continue to grow daily.


各国の政府関係者、各県の知事さん、市町村町さん、
Government officials of each country, governors of each prefecture, municipalities,
さらには、医療従事者の皆さん、介護従事者の皆さん、
Furthermore, medical staff, caregivers,
また、企業や商店の経営者の方々が、
In addition, the owners of companies and shops are
必死の思いで、死にもの狂いで頑張っています。
I'm desperate, and I'm trying hard to go crazy.


世界中の誰もが、この事は望んでいなことは明白です。
It is clear that everyone in the world does not want this.

私達はこの状況を「只、指をくわえて見ているだけ」で良いのでしょうか。
Should we just look at this situation by holding our fingers together?

私達には「本当に、何も出来ない」のでしょうか。
Do we really "can't do anything?"

そんな事はありません。
Not at all.


悩む方・苦しんでいる方の目線に合わせて下さい。
Please match the eyes of those who are suffering and those who are suffering.

悩む方・苦しんでいる方の立場になって下さい。
Become a sufferer / sufferer.


そのために、知恵を絞ろう。
For that,Let's narrow down our wisdom.


そのために、知恵を絞ろう。
For that,Let's narrow down our wisdom.



本当になにも出来ないのか。知恵を絞ろう。
Can't really do anything? Let's narrow down our wisdom.



3074886_1.jpg



「新型コロナウイルス肺炎が
 一刻でも早く終息するように祈りを捧げよう」
"New coronavirus pneumonia Pray for prayers to end as soon as possible. ''



ローマ教皇、疫病終息にゆかりの「奇跡の十字架」に祈り(3/17)
Pope prays for `` miracle cross '' related to end of plague (3/17)


宗教リダーの祈りも尊いですが、
The prayer of religion Lider is also precious,

今、求められる事は「世界の人々の祈りの結集」です。
What is required now is "the gathering of the prayers of the world".


難しい事ではありません。
It is not difficult.

貴方に出来る祈りで良いのです。(宗派は関係ありません。)
It is a prayer that you can do. (Religion does not matter.)

「新型コロナウイルス肺炎が
    一刻でも早く終息するように」祈りを捧げよう!。
「New coronavirus pneumonia End as soon as possible」Let's pray! .



IMG_20170502_114302-1.jpg



【映像】緊急事態宣言 安倍首相の会見(4月7日19時~)



緊急事態宣言、7日発令 5月6日まで、7都府県対象(4/6)


緊急事態宣言の「時期は近い」政府内で高まる容認論(4/5)


航空業界「年間減収2兆円に」
   ANA社長 コロナ入国制限の拡大で(4/2)


新型コロナウイルス肺炎の平和の祈りに付いて:
   世界宗教者平和会議(4/2)


世界宗教者平和会議主催の
   新型コロナウイルス肺炎の平和の祈りが開催(4/1)


政府専門家会議による記者会見(4/1)


東京都、「感染源不明」増加に懸念 若者に警鐘(3/30)


世界の新型コロナ感染者、50万人超える(3/27)



愛知県知事、週末の東京への移動自粛要請(3/27)


東京都で新たな感染者は47人 最多を更新 合計259人に(3/26)


群馬・山本知事が会見 東京への外出自粛要請(3/26)


静岡県知事も不要不急の移動自粛を要請(3/26)


埼玉県、東京行き自粛要請へ 千葉と神奈川も検討(3/26)


東京都、週末の外出自粛要請「感染爆発の重大局面」(3/25)


日本経済へ重大な一撃・悪夢のシナリオ…五輪延期、世界に衝撃(3/25)


新型コロナウイルス肺炎 東京都小池知事の会見(3/23)


ローマ教皇も新型コロナウイルス肺炎の早期の収束を祈っています
 (3/16 21:00 NHKニュースで報じています。)

ドイツも国境封鎖 貨物対象外、移動自由制限(3/16)

WHO、パンデミックを宣言…世界で感染10万人超(3/12)



IMG_20180812_142052-1.jpg



日々、欧米にも影響も確実に拡大しています。

観光業だけではなく、

製造業や関係企業の操業が大きな影響を受けています。

また、その従業員の雇用にも大きな影響が出ています。

さらに、地域住民にも影響が広がっています。


今後、少なくても1,000人以上の方の感染が予想できます。
  (最悪のケースだと3000人以上になるかも、死亡者も・・・・、)

今回の事を、安易に受け止めていませんか。

今は平時の状態ではありません。

  今は有事の状態になります。


貴方は、この状況をただ見過ごすのですか。 (2020-02-13発)

自身の事だけで良いのでしょうか、私は違うと思います。



IMG_20170427_114105-1.jpg


国内居住の感染者500人超え、死亡は計12人に(3/10)

佼成病院関連の新型コロナウイルス感染症情報について2月9日に再開(3/7)

足立区で女子小学生と保育園児ら…川口市では全国初、警官も (3/6)

【速報】滋賀県で初の新型コロナ感染確認 60代男性 (3/5)

入国制限の拡大警戒 日本企業、業務に支障も 新型肺炎

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

愛媛県内初の新型コルナウイルス感染者確認と発表 (3/2)

北海道で死者3人に 釧路地方に住む70代無職の男性「院内感染の疑い」(3/1)

中国の新型コロナ感染7万9824人に 退院も4万人超 (3/1)

新型コロナ感染、韓国3526人に 増加9割は大邱周辺 (3/1)


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

〇 北海道知事が「緊急事態宣言」(28日)

〇 東証、一時1000円超安 新型コロナ感染拡大懸念で(28日)

〇 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー、
   2月29日から3月15日まで臨時休園を決定(28日)

〇 全国の小中高校に臨時休校を要請(27日)

〇 首相、イベントの2週間自粛を要請(26日)

〇 日経平均は連日大幅安(25日・26日・27日・28日)


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2020-02-25日発

リンク ⇒新型ウイルス、中国で「ピーク」到達も世界的流行の恐れ WHO

リンク ⇒新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(25日0時現在)

リンク ⇒WHO事務局長、世界はパンデミックへの備え必要 新型肺炎

リンク ⇒「笑点」後楽園ホールでの公開収録中止…国民的演芸番組にも新型コロナ余波


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2020-02-24日発

リンク ⇒ 中国本土の死者150人増、2592人に

リンク ⇒新型肺炎、感染者763人 死者7人、軍事演習「慎重に検討」 韓国

リンク ⇒新型コロナ世界拡大で日本に不信感、五輪影響懸念

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




新型コロナウイルス肺炎の
患者は今後も毎日増え続けると予想されます。


世界中の誰もが、この事は望んでいなことは明白です。

私達はこの状況を「只、指をくわえて見ているだけ」で良いのでしょうか。

私達には「本当に、何も出来ない」のでしょうか。

そんな事はありません。

「新型コロナウイルス肺炎が
 一刻でも早く終息するように祈りを捧げよう」


ローマ教皇も新型コロナウイルス肺炎の早期の収束を祈っています
 (3/16 21:00 NHKニュースで報じています。)

この事も世界の平和になります。

「世界の平和」の為に出来る事をしましょう。

〖祈りに付いての参考〗

祈り(イノリ)とは - コトバンク

祈り - Wikipedia

フランシスコの平和の祈り - Wikipedia


IMG_20170505_084810-1.jpg


私からの提案です。

新型コロナウイルス肺炎が
  一刻でも早く終息するように祈りを捧げよう!


貴方の、知人・友人に呼びかけてください。

ローマ教皇も新型コロナウイルス肺炎の早期の収束を祈っています。
 (3/16 21:00 NHKニュースで報じています。)



日本時間の12:00を合図に、

「新型コロナウイルス肺炎が一刻でも早く終息するように祈りを捧げよう!」と、

知人・友人にメールを送って、呼びかけてください。

知人・友人にSNSを送って、呼びかけてください。

一人でも多くの方が参加する事が大切になります。


小さな・小さな、些細な活動かもしれません。

協力してくれる方が少ないかもしれません。

でも、

今の私に出来る、今のあなたに出来る平和活動です。


何卒、よろしくお願いいたします。


私からの提案です。


2020-02-13ー初稿


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

国際ジャーナリストの木村正人さんは以下の事を伝えています。


   https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20200213-00162966/
                              (2020-02-13発)
         
新型肺炎 1日で感染者1万5000人増の衝撃

封じ込め作戦は破綻したのか 湖北省・武漢市トップを更迭


死者も1日で255人増
[ロンドン発]新型コロナウイルス肺炎が中国湖北省武漢市から世界中に広がっている問題で、米ジョンズ・ホプキンス大学CSSEの集計で13日、死者1300人、感染者6万人を突破。1日の感染者数(日計)は約1万5100人とこれまでの最高だった約4000人を大幅に上回りました。


専門家による統計サイトによると、
死者の数も日計で12日に255人を記録。10日の108人を上回りました。1月23日以降、武漢市とその周辺の5600万人を“集団隔離”した封じ込めは功を奏していないのでしょうか。


中国共産党中央委員会は
湖北省党委員会書記(省のトップ)蒋超良氏の後任に習近平国家主席の側近、応勇・上海市長を、武漢市党委員会書記(市のトップ)馬国強氏の後任に山東省済南市党委員会書記、王忠林氏を充てる人事を発表しました。更迭人事です。


感染者の基準を改めた中国
習近平氏は新体制で新型コロナウイルス対策を強化する考えです。新型コロナウイルスの死者や感染者の数が突然、急増したのは中国が基準を国際基準に近づけたからでしょう。これまでに確認された感染者6万332人のうち4万8206人が湖北省に集中(約80%)しています。

英BBC放送によると、
湖北省は、標準的な核酸検査だけに頼らず、発熱やコンピュータ断層撮影(CTスキャン)で肺に症状が見られた患者も新型コロナウイルスの感染者としてカウントするようになったそうです。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

木村正人さん
在ロンドン国際ジャーナリスト(元産経新聞ロンドン支局長)。憲法改正(元慶応大学法科大学院非常勤講師)や国際政治、安全保障、欧州経済に詳しい。産経新聞大阪社会部・神戸支局で16年間、事件記者をした後、政治部・外信部のデスクも経験。2002~03年、米コロンビア大学東アジア研究所客員研究員。著書に『EU崩壊』『見えない世界戦争「サイバー戦」最新報告』(いずれも新潮新書)。masakimu50@gmail.com
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

明るい社会づくり運動とは平和ボケの仲良しクラブですか、 [明るい社会づくり運動のポイント]

あなたは、

明るい社会づくり運動を外部の人達がどのように見ているのかを、考えた事があるでしょか。


 最近の、明るい社会づくり運動の

主要な関係者の方々のお話を集約しますと、次のようになると思います。

「佼成会と明るい社会づくり運動は

別組織になっていますので、

佼成会はあくまでも明るい社会づくり運動の一支援団体です。」と、

お話される方の置かれている立場で

多少物の言い方が変わると思いますが、

概略においてそのようになると思います。


特に、佼成会の関係者の方々の発言はトーンダウン傾向です。


しかし実態はどうなのでしょうか。

ここで現実をお話する事は差し控えますが、

表面上において言われている事と、

実態とではかなり食い違いがあるように思います。


 また、外部は人達はそのような事を、

どのように受け止めているかを、

お考えになった事があるでしょうか。



IMG_20170426_150246-1.jpg


もしかしたら

「そのような事は考える必要はない」と一刀両断に切り捨てますか。


 私は、明るい社会づくり運動の事を外部の方々が、

どのようにご覧になっているのかを、

しっかり把握する事はとても大事な事だと考えます。



「佼成会=明るい社会づくり運動」と

思われている方々がほとんどではないでしょうか。


現在は、

その事を覆い隠す為に様々な

奇策(?)を講じているのではないでしょうか。



 もし真剣に、明るい社会づくりを進めようとしているのなら、

姿や形はあまり関係ないのではないでしょうか。


それよりも、本当に明るい社会を作ろうとしているのか、

そうでないのかが、問われているのではないでしょうか。


明るい社会づくり運動は

「仲良しクラブ」と思われている方々が多い現実がある事を、

認識されているリダーはどの程度いらっしゃるでしょうか。


本当に、真剣に明るい社会づくりの為に議論を重ねているのでしょうか。

その為の道を模索し行動を起こしているのでしょうか。

残念ながらそのような声は聞こえて来ません。


 提唱者・庭野日敬師の過去の足取りを振り返りますと、

本当に真剣に

明るい社会づくり運動に取り組まれている姿を

見る事が出来ます。


その庭野日敬師の姿に心を打たれ、

そのお考えに多くの有識者の方々が

賛同された事実が浮かびあがって来ます。


また、全国各地域の方々が、

寝食を忘れ、

明るい社会づくり運動の為に活動を始めたのです。


そのような庭野日敬師の姿を

これからの後継者に伝えて行く事は必要不可欠です。



さらに振り返って見ますと、

庭野日敬師が明るい社会づくり運動を提唱された時期と、

現在を比較した時、物の発達と利便性は数段と上がりました。



しかし「心の豊かさ」は数段と厳しい状況にあります。


なのに、明るい社会づくり運動は衰退の傾向ではないでしょうか。

このような現実を、

本当に直視出来るリダーは明るい社会づくり運動にいるのでしょうか。


「平和ボケと仲良しクラブ」


このような現実から、

一日でも早く脱皮出来る事を願い、あえて苦言を呈しました。


私の今年のキャッチフレーズは、「前に、さらに前に前に・・・・・」


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                      http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動は、これで本当に良いのでしょうか! [明るい社会づくり運動のポイント]

私は2008年、
明るい社会づくり運動全国協議会の
           東京都中野区の事務所を訪ねました。

そこで、私の応対に出てくだった当時のN事務局長さんが、私にお話して下さった事は、「庭野日敬師の明るい社会づくり運動は失敗に終わった。」との事でした。

私は自身の耳を疑いました。

しかし、事務長さんは同じ事を繰り返すばかりでした。
「そんな馬鹿な。資料を見ればそんな事はないはずです。
以前の資料を見せていただけませんか。」と言うと、
N事務局長は「以前の資料は新宿から引っ越しの時に、
破棄してしまいましたので、ここにはもうありません。」との事でした。

彼は、私にこうも言いました。
「佐藤さん、この流れも10年経てば誰も何も言わなくなります。」と、

「そんな・・・・・・。馬鹿な・・・・・・・・・・・・・。」

もし、「庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動が失敗に終わった。」と、するならば、それは、どなたが、「庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動が失敗に終わらせる。」との、シナリオを描かかない限りあり得ないと、私は思っています。

そして、誰がそのように仕組んだのか。

私は知っている ・ ・ ・ ・ ・ 。   でも、

その事は言わないです。



    ↓ クリック

庭野日敬師の心情を思うと・・・・・。 



IMG_20180326_090202.jpg


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

庭野日敬師は、
昭和四十四年の「躍進」で次の事をおしゃっています。

「いまの世の中に一番求められているのは、人間の自尊心、個人の主体性、社会的責任に訴えかけてエネルギーを引き出し、個人の努力が社会全体の進歩に寄与するような活動を促す、精神の復興連動のリーダーである」「明るい社会はだれかがつくってくれるというものではない、気のついた人、目覚めた人がまず立ち上がって行動を開始し、他の人々にも根気よく呼びかけていかなければならない」「より良き未来に向かって進んでいると信じられる時には、人は山をも動かしますし、反対にもし希望がもてなければ、人は沈潜し腐敗する」

もう40年近くの前のお話ですが、現在にあてはめても違和感のないお話だと思いませんか。

また、以下の事も述べています。

山田恵諦貌下が常におっしゃっていた『よいことは長く続く。よくないことでないと長続きしない』ということです。法華経というのは二もなく三もなく『一仏乗』なんです。仏さまの願いというものは、すべての人を仏の境地へ導き、本当の幸せにしてあげたいという一事につきるんです。
『草木国土悉皆成仏』という言葉がありますように
人間はむろん、草も木も水も士もすべて仏になれるんです。

そして、「そういうことです。いわば、明るい社会づくりの大導師は仏さまなんですよ。」とおしゃっています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


私は、庭野日敬師のおしゃるとうりだと思っています。

その、庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動を

失敗に終わらせる事など、私にはとうてい考えられません。


あなたには庭野日敬師のお考えや願い・思いが本当に理解できますか!

あなたのお考えを、是非お聞かせ下さい。

それとも、あなたは只の傍観者ですか

あなたは、このままで本当に良いとお考えでしょうか。


あなたのお考えを、是非お聞かせ下さい。


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページ
              http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆


誰が継承するのでしょうか。:http://niwano.blog.so-net.ne.jp/2010-01-08 



ー悲鳴を聞き分ける-庭野日敬氏の提唱した明るい社会づくり運動のポイント [明るい社会づくり運動のポイント]

あなたには、現代社会が訴えている悲鳴が聞こえていますか。


それどころではない、

「自分の生活を守る事で精一杯だ」と、

お考えでしょうか。



私達は今、

現代社会が訴えている様々な声を聞き分ける事が、

求められているように思いますが、

あなたはいかが思いますか。


river_00027-1.jpg


庭野日敬師は、

平成4年の開祖随感の中で以下の事を述べています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「悲鳴を聞き分ける」

「お母さんなんか死んでしまえばいいんだ」と

わが子に言われたら、親は動転してしまいます。


しかし、

それが追い詰められた子どもの

親に助けを求める悲鳴なのですね。



言葉と心は、

必ずしも一つではないのです。



「頼みもしないのに、

なんで私なんか産んだのよ」などという言葉で

カッとなるようでは、親として、まだ駆けだしです。


子どもがどんな思いで

そんな言葉を親に投げつけるのか、

考えられる心のゆとりを持つのが親の愛情です。


そのゆとりがないと

言葉のどぎつさに引っかかって、

怒りだしたり、

目の前が真っ暗になったりしてしまうのです。



そんな言葉が

どうしてわが子の口から出てきたか、

その心の奥の奥を

見通せるようになるのが「真観」です。



会社帰りのサラリーマンが

帰宅の途中で一杯やりながら会社の批判をし、

上役をこき下ろしている姿を

よく見かけますが、

これも、悲鳴なのかもしれないのです。



観世音菩薩が

どんな人も救うことができるのは、

そうした人びとの悲鳴の中から、

本当の願いを聞き取る力を具えておられるからです。

私たちも、そういう力を身につけたいものです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この庭野日敬師のお話を伺った時、

私自身も、

ここでお話になっている

観世音菩薩のようになりたいと、

素直に思いました。


とかく、

私達は様々な誘惑や煩悩に惑わされて、

私達の本来の目的や目標を見失いがちです。



現代社会の中で、

様々な誘惑や煩悩に惑わされて発せられる、

悲鳴を聞き分ける事が

出来る人物になりたいと思っています。


ところで、所で以下の事はご存じでしょうか。


毎年、自殺する方が数多くいる現実があります。


自殺をするのには、

それなりの原因があると思いますが、

そのほとんどが“うつ状態”と言われています。


その“うつ状態”を治す為には、

色々な課題点があるようです。


まず、“うつ状態”とはどういった状態なのかすら、

漠然として、あまりよく知られていないようです。


一口に“うつ状態”といっても色々なケースがあり、

専門家でも判断を間違う事もあるようです。


その為に、

回復がさらに遅れを生じる事になってしまうようです。


また現在の医学では、

副作用が大きく効果的な処方箋が

少ないのが現状のようです。



今の処方箋では手探り状態で、

ある調査によると

1割前後の人に効果があれば良いとされています。


また20年~30年後に

効果的な処方箋が

開発されるだろうと言われていますが・・・・。


中でも特に効果的と言われている、

認知行動療法においては、

的確に指導できる指導者が極端に少ないのが現実です。


“うつ状態”の特に怖いのは、ある日突然 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。


こんな事をお話しても、

ほとんどの人が、

「私には関係ないこと。」と、

とらえる方が多いと思いますが、

この“うつ状態”とは、

どこでも、

だれでも、

心のバランスが崩れると、

なってしまう可能性が高い病気です。


こんな現実が、

あなたのすぐそばにある事をご存じでしょうか。


出来る事であれば、

この“うつ状態”にも何らかの

対応策を講じ行く事が出来れば、

より、現実的に

社会を明るくする事が出来のではないかと、

微力ながら、さらなる模索をしています。

(情報をお持ちの方はご連絡を下さい。)

その為に、

今後も精進・努力して行きたいと思います。





nice!(1)  コメント(0) 

庭野日敬師が言っている、明るい社会づくりに不可欠な二つのお手本 [明るい社会づくり運動のポイント]

庭野日敬師が言っている、明るい社会づくりに不可欠な二つのお手本


庭野日敬師は、開祖隋感で私達に、大切な二つのお手本として以下の事をおしゃっています。


river_00039-13.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仏教の教えの根本は縁起、

つまり縁によってすべてが起こるという教えです。

縁とは出会いのことで、

その出会いを、

よいほうに転じられるかどうかが、

私たちの修行だといってもいいでしょう。

そのためのお手本が、

どんな嫌なことにぶつかり、

嫌な人に会っても、

それを自分を本物にしてくれる

お師匠さんと受け取る「提婆達多品」の教えであり、

そして、いまかりにどんな姿をしていようと、

この人も必ず仏になる人だと、

すべての人を拝む「常不軽菩薩」の礼拝行です。

日蓮聖人は、

「仏種」という言葉をよくお使いになられました。

私たちはみんな、

仏になる種を与えられているのですが、

それに水を与え、

陽に当ててやらなくては、

芽を出し、

成長し、

花を咲かせることはできません。

この二つのお手本を、

事にぶつかるたびに思いだして、

それを善い縁と受け止め、

また、自分も人さまの

善い縁になっていこうと心がけることで、

だんだん信仰者として本物になっていくのです。

平成6年 『開祖随感』 庭野 日敬 著 より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

庭野日敬師は、

ご自身の信仰体験からお話になっている事だと思いますが、

私は、明るい社会づくり運動にも

当てはまる事だと思っています。

私達も、

明るい社会づくり運動の推進者として、

本物になって行く事が、 求められているように思います。

あなたは、どのように思いますか。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した

明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。

   http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

庭野日敬氏の思いや願いを正しく理解しましょう。 [明るい社会づくり運動のポイント]

庭野日敬氏より提唱されて来ました、

明るい社会づくり運動は50年以上の経過しました。


kis0107-049.-12jpg.jpg


今こそ、

明るい社会づくり運動のさらなる飛躍の為に、

新たな活動のスタートをすべき時期に

来ているのではないかと私は考えます。


特に、現在の社会情勢を知るにしたがって、

犯罪率の増加、家庭の崩壊、いじめ 等、

目に余る情景があまりにも多すぎます。


またこのような状況は、

年々悪くなる事はあっても、

なかなか良くはならない現実があります。


この事を思った時に、

私は明るい社会づくり運動の必要性が

高まって来ていると思うのです。


今こそ、

「みんなで力を合わせて

明るい社会づくりを推進しましょう」と、

言う事がとても大切な時期だと思います。


river_00039-13.jpg


明るい社会づくり運動のさらなる飛躍の為には、

提唱者・庭野日敬氏が何を思い、

何をしようとしたのかを検証し、

さらなる行動を起こす事が

必要不可欠だと思っています。



明るい社会づくり運動の原点が理解できる時には、

その方向性は自然とはっきりしてくると思っています。



庭野日敬氏は

仏教的精神(思いやり心・感謝の心・奉仕の心)を

一宗教団体の枠を超えて

明るい社会づくり運動を

通じて広めようとなさったのだと理解しています。



そして、

その為に庭野日敬氏は

「黒子に徹して、花を譲り、実を採る」と言っておられたと、

側近の方から伺っています。


その庭野日敬氏が提唱された明るい社会づくり運動に、

各界の方々が共鳴し賛同され立ちあがったのだと思います。



tree_woods_00049-12.jpg


でも残念ながら、現在ではその理解度に温度差があるようです。



明るい社会づくり運動の方向性につきましても、

その時々の時代の変化に伴って

変化すべき事があっても良いと思いますが、

逆に変化してはいけない事もあっても

良いのではないでしょうか。


明るい社会づくりは一人では出来ません。


でも、一人から活動を始めなくてはいけないと考えます。


そして広く同じ志を持つ多くの仲達が

活動エリヤを超えて、コミニュケーションを取り合い、

縦糸・横糸のネットワークを組んで行く事が、

今後の活動の飛躍の為には不可欠だと考えます。

私は、その目的の為にこのホームページを立ち上げました。


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページ
                     http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡




明るい社会づくり運動を提唱された庭野日敬氏の、

真の願いや思いを、正しく伝える事が最も重要だと考えました。

そして正しく庭野日敬氏の真の願いや思いを、理解していただく為に、

その事について書かれている正確な情報を懸命に探しました。


誰かに聞いたとか、そのように言っていたとかではなく。

正式な場でお話された事や

ご自身の著書に書かれた事が、間違いない事だと考え、

ホームページに掲載させていただきました。


お読みいただく方には是非、

庭野日敬氏の提唱された、

明るい社会づくり運動の真の願いや思いを

正しく、ご理解いただきたいと念願する次第です。



私は、思いやりのある・感謝の心や

奉仕の心があふれる社会が広がったら、

今よりもっともっと明るい社会が出来ると考えています。


庭野日敬氏は

こらから行く道を知らずして行くのではなく、

その道を知り、

その上で歩む事が大事だとおしゃっていました。



私達は、明るい社会づくりの道を知り、

その道をひたすら歩み続ける事が、

今最も大事な事だと考えます。


庭野日敬氏は、その道をすでにお示しくださっていると、

私は理解していますので、

今は亡き庭野日敬氏の明るい社会づくり運動に対する

願いや意志を少しでも継承出来ればと考えています。


また、このような私の考えをご理解いただき、

今後のこの場をより充実した内容にして行きたいと考えていますので、

ご賛同・ご協力・ご意見・ご批判等をいただければ幸いです。






nice!(1)  コメント(0) 

明るい社会づくり運動の手法の明確化が不可欠になります。 [明るい社会づくり運動のポイント]

明るい社会づくり運動のさらなる飛躍のためには、

より多くの人達にとって

理解・参加(賛同)しやすい手法を

提示する必要があるように思います。


river_00039-13.jpg


例えば、

畑を耕すのに鍬を使い、

草を刈るのに鎌を使うように、

また、

山登りの時に登山靴を履き

登山用の装備をするように、

この明るい社会づくり運動は

どのようなも目的を持って、

またどのような手法(手段)を持って

その目的(明るい社会づくり)に

対応しようとしているのかを、

明らかにして、

より多くの人達に理解していただく必要が

あるように思います。


烏合の衆であってはいけないと思います。

※うごうのしゅう【烏合の衆】
(烏の群れのように統一も規律もなく寄り集まった群衆)


その為には、

どのような姿が望ましいのか将来像を描き、

キチンと中期・長期の計画を立て、

次世代への引継ぎをして行く

道筋を立てて置く事は大切なポイントだと思います。




庭野日敬氏の提唱した明るい社会づくり運動には、

奥深い理念と展望のある活動です。



そのベースにあるのが法華経です。



只、その事(法華経)が理解出来ないと、

庭野日敬氏の提唱した明るい社会づくり運動の、

奥深い理念と展望が見えてこないのでは、

と思います。



また、前井深大会長は、

明るい社会づくり運動に参加をするのには、

それぞれの信仰や信念みたいな物を、

突き抜けた先にある物が大切だ、と言っていました。



ちょっと難しい言い方になりますが、

それは逆に捉えると、

それぞれの信仰や信念みたいな物に

しがみ付いていてはいけない。



そこを、

突き抜ける事が不可欠になると、

言っているのだと思います。



あなたは突き抜ける事が出来ますか。




また、あなたはどのように思いますか。




☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                      http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆




庭野日敬師の思いや願いとは -明るい社会づくり運動について、 [明るい社会づくり運動のポイント]

庭野日敬氏の明るい社会づくり運動への思いや願いを再確認して見たいと思います。

庭野日敬氏は、ご自身の著書「この道」(一仏乗の世界をめざして)以下の事を述べています。


IMG_20180425_115456.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
明るい社会をめざして

私が「明るい社会づくり運動」を提唱したのは、昭和四十四年のことであった。

世界の宗教者に平和を呼びかけながら、自分の国が道義地を掃う国であっては恥ずかしい、という思いが私にはあった。

当時、日本の社会は高度経済成長に拍車がかかり、人びとは物の豊かさだけを追いかけるのに夢中で自己中心の考えがはびこるいっぽうだった。

そうして心を荒廃させていく社会の風潮に対して、
お金や物が豊かになればなるほど心の豊かさを求めなければ、
さまざまな困難に直面することを訴え、この私たちの社会をどうしたら充実した
人間の社会にしていくことができるのかを、
みんなで孝え、行動にふみだそう、という呼びかけが、
私の「明るい社会づくり運動の提唱であった。」

その運動に、立正佼成会だけではなく他の宗教団体、さらには地域のさまざまな組織のリダーの方々にも加わってもらい、主義主張を超えて真に明るい日本の社会をつくるために力をあわせていきたいという願いに発する行動だった。

この社会には、信仰者はもちろん、信仰をもたない人たちのなかにも、この世を明るい社会にしようと真剣にとりくんでいる人がたくさんおられるはずだ。そういう人たちの力を結集したいと考えたのだ。
世界の人びとに道義的に深く信頼される品格のある国づくりこそ、これからの世界で日本が生きる唯一の道であり、それでこそ世界に貢献できる国になれるというのが私の信念であった。

その思いは現在も少しも変わることがない。そして、そういう国づくりのめには、明るい社会づくり運動を、だれもが参加できるものにしていかなければならないのである。まず自分の身近な隣近所を明るくすることから行動を起こし、地域全体にその輪を広げていくことが大事だ。

いたずらに天下国家を論じ、世界平和を唱えるのではなく、足元の一つ一つのことを大切にして、時間をかけて積み上げていかなければ日本は立ちゆかなくなる。

それは一朝一夕になるものではない。骨の折れることを忍耐づよく、あきらめずに持続していくのには、下積み役に徹し、使い走り役に徹する人たちが必要だ。その役を立正佼成会の会員がうけもたせてもらおう。

その姿をとうして、人さまに奉仕して生きるのが人間の本当の生き方であることを人々にしってもらい、それを広めていくことができれば、この社会全体を寂光土することも夢ではないはずなのである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私はこの事をとても大事にして行きたいと思っています。

皆様も是非、再確認していただきたいと切に願っています。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                     http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆


river_00039-13.jpg


庭野日敬氏が提唱した明るい社会づくり運動に不可欠な事-信念や信仰を突き抜けよう! [明るい社会づくり運動のポイント]

前・井深会長と、
お会いさせていただいたのは、私が拓塾を卒塾後直後だったと思います。

前・井深会長が、箱根で療養中でしたが上京する事になり、
ソニーの本社に出社するので、私達の為にお時間を取って下さるとの、連絡をいただきました。

私達メンバーは集合場所に集まると、
お会い出来るのは、長くても10分か15分位でとても貴重な時間だと聞いて伺いました。
前・井深会長が、ソニーの役員室にお入になる時には、
杖をついてゆっくりと椅子にお座りになるご様子でしたので、とても心配をしてお話を伺っていました。
しかし、前・井深会長がお話しを始めてしばらくすると、
私の、その不安は一瞬に吹き消されてしまいました。
お話になる内容とお話なっているお姿は、まさしく青年そのものでした。


tree_woods_00049-12.jpg


特に印象深かったのは、
明るい社会づくり運動に参加するのには、
「その人の持っている信念や信仰を突き抜けないといけない」と、お話していた点です。
「突き抜けないといけない」とは、いったいどういった事なのか、
私には、うまく表現出来ませんが、
「自身が持っている信念や信仰の枠(カラ)の中だけで留まっていてはいけない」と、
言っているように、私は受け止めてさせていただいています。
自身の後生大事にもっている殻を破り、
相手(他団体)の良さを認め、また世間の声を謙虚に耳を傾けて行く事が大切ではないでしょうか。


kis0107-049.-12jpg.jpg


また、物事を始めるに当たり
「人まね」をしてはいけないと、強くおしゃっていた事が強く記憶に残っています。
その後、様々な出来ごとに触れ合いますが「人まね」をしている方は、
どんなに素晴らしい事であっても、なかなか良い評価をいただけない現実を目のあたりにして、
前・井深会長のおしゃった事の意味を、新めて再確認する次第です。

私は、これらの言葉は、事ある毎に思い出し肝に銘じるように心がけています。

また、現在社会の課題点を独自の視点で的確にとらえてお話して下さいました。
特に、終戦後からの戦後教育の在り方についてのお考えは、
私にすると、今まで考えても見ない視点で「目から鱗が落ちる」思いでした。

最終的には、前・井深会長は2時間近くお話して下さったと思います。
私達は、明るい社会づくり運動に対する期待と情熱を感じ取るのと同時に、
その物事に対する考え方や、物事に対する情熱は、
私にとっては色々な面で「カルチャーショック」そのものでした。

前・井深会長との集合写真を見る度に、
あんな事を言っていた、こんな事も言っていたと、
色々とお話していただいた事が思いだされ、今でも胸の熱くなる思いです。

また、新らためて、頑張らなくてはと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
井深大(いぶかまさる) 明るい社会づくり運動 二代会長
ソニー創業者。1908年、栃木県生まれ。
早くから幼児教育の大切さを訴え、1969年に幼児開発協会(EDA)を設立。
'92年に文化勲章を受章。1997年12月19日逝去、亨年89歳でした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の今年のキャッチフレーズは、「前に、さらに前に前に・・・・・」

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページ
              http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆



自分につき従うもの-庭野日敬のお言葉 [明るい社会づくり運動のポイント]

自分につき従うもの-庭野日敬のお言葉


新型コロナウイルス肺炎の影響が続く中で、

皆さんのストレスも次第に溜まりつつある頃だと思います。

私は、一昨日と昨日は家に籠もりPCとにらめっこをしていました。

そんな時は、近隣の温泉に気分を変えるために出かけるのですが、

こんな時期は出来ません。

そこで、と、色々を考えを巡らせた結果、

ドラックストアでちょと高価な入浴剤を買って来ました。

温泉に行ったつもりで奮発しました。

でも、想定以上に入浴剤の効果を実感出来ましたので、

意外な、発見に至りました。

皆さんにも、そんな意外な発見がある事を祈っています。


そんな時の、目に留まった開祖随感がありました。


ご苦労や、ご心労があると思いますがお互い頑張りましょう。



0f45b7953071244456fb85a35c01f428.jpg



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

開 祖 さ ま 随 感

      1988年(昭和63年)庭野 日敬 著 『開祖随感』 (佼成出版社) より


自分につき従うもの


親の恩に感謝するか、

うるさい親だと恨むか、その心は紙一重の違いですが、

その違いが人生をまるで変えてしまいます。


親の恩を感じれば、

親の期待に応える生き方をしなければならないと考えるようになり、

反対に親に恨みを抱いていれば、

ちいち親の言うことに反発して捨てばちな生き方になって、

その結果は、まるで正反対の人生になってしまうのです。


『法句経』に

「心こそすべてのもと、けがれた心で語り振る舞えば苦しみは尽きない。

轍(わだち)の車に添うように」

「清らかな心をもって語り振る舞えば、

楽しみは尽きない。影の形に添うように」という言葉があります。


現在の一瞬は、

たちまち過去のものとなって消えてしまうようにみえますが、

車が通れば轍が残るように、

私たちがなした行為は、

いつまでも自分につき従うのです。



善をなせば善いことが、

悪事をなせば悪いことがつき従ってきます。



信仰の功徳とは、

この人生、ごまかしがきかないのだと知って、

人が見ていようがいまいが、

真正直に生きぬくことから生まれるのです。














nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

庭野日敬師より、明るい社会づくり運動で悩む各地域の事務局長さんへ [明るい社会づくり運動のポイント]

私の所にこんなお話が来ました

ある地域の明るい社会づくり運動の世話役をされている方が、こんな事を言って来ました。「地域の明るい社会づくり運動の事務局長さんが、事務局長はとても大変なので辞めさせて欲しい。」との事でした。

相談を受けた方が、
その方に辞められると困ってしまうので、事務局長を引き続きしていただけるように、その事務局長さんのお話を時間をかけて伺ったようです。最終的には、その方に経済的な理由があり、「事務局長の仕事に費用を支払って下さい。」との事でした。

現在の世の中の経済状況を考えると、おそらく、余裕のある方はごく限られた方だと思います。また、この方の場合は経済的な事でしたが、それ以外にも、現在の社会情勢では様々な事で、明るい社会づくり運動に力が入らない方が、多いのではないでしょうか。

地域の事務局長さんともなれば、その地域の要になるわけですので、様々な所や様々な方に気を気張り、また色々な資料の整理や配布など、手を付けると、とても大変なご苦労が多い役職です。

その事務局長さんの胸のつかえを、少しでも取り除いてあげないと事務局長さんは、集中して明るい社会づくり運動の事務局の仕事が出来ないように思います。

そんな事を考えながらいましたら、庭野日敬師のこんなお話を思い出しました。



IMG_20180425_115717.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

百人の力を借りれば百人力


一人の力には限りがあります。

お金も身分もなかった秀吉は、
「十人の力を借りれば十人力、百人の力を借りれば百人力。人の力を借りるには、人を喜ばせなくてはならん」と、ひたすら人を喜ばせることに心をくだいたそうです。それで、あれだけの大仕事を成し遂げたわけです。

では、どうしたら本当に人を喜ばせることができるかです。  

私は牛乳屋のおやじさん、妙佼先生はイモ屋のおばさんでした。けれども、人さまをお救いしたい一心で、ただひたすら相手のことを考えて尽くしました。苦しんでいる人を見ると、車に乗せてあげる。後押ししてあげて、仏さまの教えに導く。

しかも、なんの見返りも一切求めないのです。すると、人が必ず集まってきてくれるのですね。

相手の喜ぶことだけを考えていると、相手に何かしてもらいたいといった要求もなければ、不満も生まれません。

こちらに感謝や尊敬を求める気持ちがあると、こんなに面倒をみてあげているのに、何ひとつ返してくれない恩知らずの人だ、などといった不満が頭をもたげてくるわけです。

これでは、どんなにしてあげても、人が慕い寄ってくるわけがありません。

庭野 日敬 著 『開祖随感』 (佼成出版社) より
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしょうか。

あえて、解説を付けませんが、各地域で悩む事務局長さんの手がかりになれば幸いです。

今後の、より良い明るい社会づくり運動の為に
    お互い様に努力精進していきたいと考えています。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                  http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆





末 法 を 救 う-庭野日敬のお言葉 [明るい社会づくり運動のポイント]

庭野日敬氏の教えに初めて出会ったのは38年以上も前の事です。

旧ご本部の広間で、
庭野日敬氏の教えを説いて頂いた時の記憶は、今でも鮮明によみがえって来ます。

この教えが世の中に広まったら、
どんなんにか素晴らしい世の中になるだろうと・・・・・・・、
胸の高まりを覚えました。

しかし、その後の活動の中で、
何度となく、その思いを打ち砕かれる事に遭遇する事になりました。

特に、残念な事は外からの圧力や反発ではなく、
佼成会さんの中からの反発が意外なところに潜んでいる事です。

また、このブログを始めた当初(2009年)は、
明るい社会づくり運動の事に懸念をしていたことが、
現在では、立正佼成会さんの内部までも蝕んでいる事です。

さらに、その事に気づいていない点は、
本当に残念としか言いようがありません。



そんな時代を末法と言うのでしょうか。



庭野日敬氏は、

そんな事にも警鐘を鳴らしているのでは、と

私には思えてなりません。


そんな姿は、貴方のはどのように映るでしょうか。



d1706ef6bce73eb5cd98f632bd6bfecf.jpg



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

開 祖 さ ま 随 感

      1989年(昭和64年)庭野 日敬 著 『開祖随感』 (佼成出版社) より


末 法 を 救 う


このまま世界中で化石燃料を使い続けると、

炭酸ガスが地球を覆って温度が上がり、

南極の氷山が解けだして陸地のかなりの部分が水没してしまう、

と警告が発せられています。


裏付けのある予測で、

世界の指導者がこぞってそれを訴え始めました。



末法というと、

法がまったく絶えた真っ暗闇の時代を考えがちですが、

法は厳然として存在しているのに、

人びとが法からどんどん離れてしまうのが末法の時代です。



物があふれ、

はなやかに繁栄しているようにみえるいまの社会も、

豊かさや便利さを飽くことなく追い続けると、

どんどん法からはずれ、破滅の道をたどりかねません。



法華経には、

燃えさかる家の中で、その火に気づかずに

遊びほうけている子どもたちの話が出てきます。




その子どもたちに仏さまは、

「外には、すばらしい車があるぞ」と呼びかけて

大火から救いだされます。



幸せを求めているつもりで、

自分がどこへ向かっているか気づかずにいる現代人も,

“火宅の子”と言えましょう。


その人たちへの呼びかけは、

物の豊かさや便利さを上回る真の豊かさ、

本当の喜びを知ってもらうことです。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


いかがでしょうか。


私は、庭野日敬氏の思いや願いの原点に戻る事を提案しています。


例えば、

庭野日敬氏の教えは「切れば血の出る教え」と言われています。

簡単に言いますと、結果・現象が出る教えと言う事です。

今では、そんな事を言う方はほとんどいません。


逆に、そんな事を言うと変人扱いです。


庭野日敬氏の教えの真髄は変わっていません。

それを受け継ぐ方々の怠慢ではないかと受け止めています。


何故か、


庭野日敬氏の教えの真髄ではなく、

その表面上を取り作っている方が楽だから、と受け止めています。


そんな事も、末法の時代のなせる業ではないでしょうか。


でも、

私は、庭野日敬氏の思いや願いの原点に戻る事を提案しています。



新型コロナウイルス肺炎の影響で、
何かと、不自由な生活をお送りの事を思いますが、
くれぐれも、お身体を大切にお過ごしください。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

明るい社会づくり運動を提唱した、庭野日敬師の心情を思うと・・・・・・。 [明るい社会づくり運動のポイント]

「庭野日敬師の提唱された
明るい社会づくり運動は失敗に終わった。」と、
私に、お話してくれたのはN事務局長さんでした。

私は数年前、明るい社会づくり運動の状況を教えていただく為に、東京の事務所を訪ねました。そこで、私の応対に出てくだった当時のN事務局長さんが、私にお話して下さいました。
そして、「各都道府県の協議会を順次解散していただく為に準備を進めている。」との事。


私は自身の耳を疑いました。


しかし、事務長さんは同じ事を繰り返すばかりでした。「結論はすでに出ている。」

「そんな馬鹿な事はないはずです。資料を見ればそんな事はないはずです。以前の資料を見せていただけませんか。」と言うと、N事務局長は「以前の資料は引っ越しの時に、破棄してしまいましたので、ここにはもうありません。」との事でした。


「そんな・・・・・・。馬鹿な・・・・・・・・。」


IMG_20180812_142052-1.jpg



まず、私の地元の山梨の状況を調査して見ると、以下の状況でした。

当時の、山梨県協議会の会長さんは県知事をなさっていた天野建氏(故人)でした。
天野建氏(故人)は県知事をなさる前から、明るい社会づくり運動にはとても熱心で協力的に参加をなさる方でしたが、県知事になられてからは公務にお忙しい為に、時間の間をぬって参加したいただいていました。
そして、県知事をおりてからは明るい社会づくり運動に参加する事を、とても楽しみにしていたと、側近の方から伺いました。しかし、突然に届いた一通の封書、「山梨県明るい社会づくり運動協議会・会長の解任」との内容通知が届いたようです。その事にとても驚いた天野建氏(故人)は「どうなっているのか。」と状況の説明を求めたとの事でした。
おそらく、天野建氏(故人)には事前に何の説明も、同意も、相談も、何も求めずに、いわば「蚊帳の外」の状態で、明るい社会づくり運動の解体作業が進められたようです。
後日談ですが、当時の山梨県の明るい社会づくり運動の気心の知れたお仲間達の集まりの席で、天野建氏(故人)は、山梨の明るい社会づくり運動の解体劇をとてもとても残念がっていたとの事でした。せめて、山梨県協議会の明るい社会づくり運動の解散式をやって、終わりにしたかったとお話されていたようです。


また、神奈川県協議会の明るい社会づくり運動においては、

N事務局長さんが、横浜に訪れ、神奈川県の明るい社会づくり運動の解体を懇願していたようです。当時の神奈川県連の事務局長さんからのお話しですが、その時のお話は神奈川県協議会の明るい社会づくり運動は解体をせざるを得ない状況のお話だったようです。当時の、神奈川県協議会の明るい社会づくり運動の会長さんはクリスチャンでしたが、とてもとても残念で悔しがっていたようです。

このような状態は、全国の都道府県全てではなく、

ある種のリストに基づいて行われたようですので、現在でも、都道府県協議会が活動を行っている地域もありますので、何らかの意図に基づいて、都道府県協議会の解体作業が行われたようです。

また、他の地域では、別の意図をもった都道府県協議会が立ち上がっているようです。一方では、都道府県協議会を解体に追い込み、また他方では都道府県協議会の設立を行っているようです。

このような状態の、明るい社会づくり運動ではとても支持は出来ないと判断され、
何も言わずに、明るい社会づくり運動から距離を置く方が増えて行きました。


誠に残念ですが、
私の友人知人の中でも明るい社会づくり運動から離れて行く人達が多い現実です。


特に、山梨県協議会と神奈川県協議会は明るい社会づくり運動の模範的な先進県でしたので、このようなお話は、庭野日敬氏の心情をご存じの方からすると、とても信じ難いお話です。
また、あってはならないお話だと思います。


IMG_20180425_115717.jpg


法華経を信受している
庭野日敬氏のお弟子さん達のする事とは、とても思えません。


今後、明るい社会づくりを進めて行く為には、より多くの賛同者やご協力をいただかない事には始まりません。その事を考える時、まった逆の事をしているのではないでしょうか。

明るい社会づくりは、一団体では出来るものではない事は多くの方が承知している事です。ですから、より多くの方々から賛同してもらえる活動体にならなくてはいけません。自分たちの好きかってな自己満足の活動では、多くの方の賛同はいただけない事は小学生でもわかる事です。


私は思います。

明るい社会づくり運動は、庭野日敬氏の「明るい社会を、皆で築きましょう。」との、並々ならぬ情熱と行動力、また、各界の多くの賛同者の方々のご支援やご協力と、長い長い時間を掛けてここまで築き上げて来たのもです。ごく一部の人達の意見や考えで、庭野日敬氏の願いや思いとは別の方向へ持っていく事は断じて許してはならないと思います。特に、明るい社会づくり運動にご協力いただいた方々に対して、その行為や思いを裏切るような事は、断じてあってはならないと考えます。


もし、「庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動が失敗に終わった。」と、するならば、
それは、どなたが、「庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動が失敗に終わらせる。」との、シナリオを描かかない限りあり得ないと、私は思っています。






私は、知っています。

誰が指示をして、誰が実行したか。

また、その事を容認したのは誰か。

でも、その事はあえて言いません。




あなたは、この事実を平気で見過ごして行きますか。

仏教は因果応報を説いています。

いままで、骨身を惜しんで頑張って来た方々を、後ろからバッサリと切り捨てるような事をしてしまった事の因果とは、どのようになって行くのでしょうか。


庭野日敬氏は、法華経を基に活動を繰り返して来た方です。その法華経には、この事をどのように説いているのかを理解しているのでしょうか。


IMG_20180425_115456.jpg




    ↓ クリック

明るい社会づくり運動は、これで本当に良いのでしょうか!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

庭野日敬師は、
昭和四十四年の「躍進」で次の事をおしゃっています。

「いまの世の中に一番求められているのは、

人間の自尊心、個人の主体性、社会的責任に訴えかけてエネルギーを引き出し、

個人の努力が社会全体の進歩に寄与するような活動を促す、

精神の復興連動のリーダーである」

「明るい社会はだれかがつくってくれるというものではない

気のついた人、目覚めた人がまず立ち上がって行動を開始し、

他の人々にも根気よく呼びかけていかなければならない」

「より良き未来に向かって進んでいると信じられる時には、

人は山をも動かしますし、

反対にもし希望がもてなければ、人は沈潜し腐敗する」


もう40年近くの前のお話ですが、

現在にあてはめても違和感のないお話だと思いませんか。


また、以下の事も述べています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「山田恵諦貌下が常におっしゃっていた

『よいことは長く続く。よくないことでないと長続きしない』ということです。

法華経というのは二もなく三もなく『一仏乗』なんです。

仏さまの願いというものは、すべての人を仏の境地へ導き、

本当の幸せにしてあげたいという一事につきるんです。

『草木国土悉皆成仏』という言葉がありますように

人間はむろん、草も木も水も士もすべて仏になれるんです。」



IMG_20180425_115717.jpg

そして、

「そういうことです。

いわば、明るい社会づくりの大導師は仏さまなんですよ。」

とおしゃっています。


庭野日敬師の提唱した明るい社会づくり運動を

失敗に終わらせる事など断じて、考えられません。


お互い様に、様々なご苦労があると思いますが

精進・努力して行きたいと思います。


私の今年のキャッチフレーズは、「前に、さらに前に前に・・・・・」


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページ
              http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

希望があれば疲れない-庭野日敬氏のお言葉 [明るい社会づくり運動のポイント]

新型コロナウイルス肺炎の影響が広がっていく中で、リダーの果たすべき役割は大きいです。

己の身を案じ、
ジッと閉じ込めっている姿は、
法華経を行ずるリダーに相応しくありません。

法華経を紐解いて見ると、
困難な中で法華経を説いていく大切さや、
そんな法華経行者を、
諸菩薩、諸天善神が守護する事を請願している事が
説かれています。

そんな事は、
只の空理空論だと言ってしまえばそれまででしょうが、
それでは、法華経を行じているとは言えません。

庭野日敬氏は、
法華経は学だけで良いとは一言も言っていません。

行(実践する事)と 学(学ぶ事)の二つの道を説いています。

法華経とは、この二つの道が出来ていなと、
体得(自分の物にする)する事が出来ないように出来ています。


ですので、己の身を案じ、
ジッと閉じ込めっている姿は、
法華経を行ずるリダーに相応しくありません。

となる事を、ご理解できますでしょうか。


新型コロナウイルス肺炎の影響が広がっていく中で、
リダーの果たすべき役割の中で、とても大切な事を、
庭野日敬氏は化城諭品を引用して、以下の事を言っています。


IMG_20170427_114105-1.jpg



:::::::::::::::::::::::::


開 祖 さ ま 随 感

      1992年(平成 2年)庭野 日敬 著 『開祖随感』 (佼成出版社) より


希望があれば疲れない


『法華経』の「化城諭品」には、

宝の山に向かう隊商のリーダーが、

疲れきったメンバーの行く手に幻の城を浮かび上がらせて、

みんなの気力を奮い立たせる物語が出てきます。


これは、みんなに希望を抱かせる手段だともいえましょう。


「前途は厳しいんだぞ。こんなことでどうする」と

叱咤ばかりしていたのでは、

だれもついてこなくなってしまいます。


リーダーといえども、

これからのすべてのことについて

百パーセントの確信を持っているわけではありません。


しかし、

「こっちへ進もう。必ず未来は拓けるのだ」と

言いきるその迫力が大事なのです。


行く手に苦しいことが待っていることもあります。


将来のために、

あえて不利なことを甘受しなくてはならないこともあります。


ときには、

回り道をしなければならないこともあります。


しかし、

希望を持って自分の意志で歩き始めると、

勇気を持ってそれに耐え、

それを受け入れ、

乗り越えていくことができるのです。



「希望があれば疲れない。

希望を持って生きる人は老いることがない」

という言葉があります。


:::::::::::::::::::::::::


いかがでしょうか。

あなたのこころには、どのように響いたでしょうか。

新型コロナウイルス肺炎の影響が広がっている時、

今、こそ法華経が必要な時です。



お互い頑張りましょう。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

庭野日敬師が語るリダーの資質 [明るい社会づくり運動のポイント]

組織のトップに立つリダーの資質は、とても大切な要素となります。

どんなに素晴らしい組織であっても、
そのトップに立っているリダーの資質によって、
大した事のない組織が、大変素晴らしい組織に成長したり、
また、とても素晴らしい組織が
堕落した組織になってしまったりする事があります。


私自身も、様々なボランティア組織のリダーや、
明るい社会づくり運動の各地域のリダーの方々とお会いさせていただきますが、 
そのリダーの方が、どこに視点を置いているのかで、
その組織の活動形態が決まって来ると思います。


6cd83939c4182ed748f0ebec19031792.jpg


明るい社会づくり運動を提唱されました、

庭野日敬師は「すぐれたリーダー」と題して以下の事をおしゃっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すぐれたリーダー

 私はこれまで数えきれないほどのたくさんの人にお会いしてきましたが、

「初めからまったくやる気がない」というような人はいない、と言いきっていいと思うのです。


もし、やる気をなくしている人がいたとしたら、

何かでやる気が抑えつけられてしまっているのです。

すぐれたリーダーとは、どうしたらみんながやる気になるか、

そこを具体的にアドバイスしてあげられる人だ、といっていいでしょう。


ディズニーランドが大変な人気で、連日、満員盛況だそうですが、

来場者に喜んでもらえるように、じつに細かな気くばりがされているのだそうです。

たとえば風船売りのお嬢さんは、

子どもと目線が合うように、しゃがんで風船を渡すように訓練されている。

それで親御さんが、自分の子どもが本当に大事にしてもらえたと感動して、

わざわざお礼を言いにきてくださる人もいるそうです。

すると、売るほうもうれしくなります。

自分の仕事にやりがいと誇りを持つわけです。


「進め」「がんばれ」と号令をかけるよりも、

だれもが本来持っている、やる気を何が抑えつけているのか、

そこまで心を届かせて、それを取り除いてあげる慈悲心が大切です。


庭野 日敬 著 『開祖随感』より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは、どのように思いますか。

私は、このお話の内容を心に留めて、今後も精進・努力して行きたいと思います。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                      http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

庭野日敬師が提唱した明るい社会づくり運動のポイント [明るい社会づくり運動のポイント]

明るい社会づくり運動に、「一番必要な物はいったい何であろうか。」と、時々考える事があります。

それはおそらく、今までの明るい社会づくり運動にかかわって来た、色々な人達を見て来ているからだと思います。

真剣に考え行動を起こしてきた人、言われるまま参加してきた人、お付き合いで参加してきた人、名誉に魅かれてきた人、業務で参加してきた人など様々です。でも、おそらく共通な事は「明るい社会にして行きたい」、この気持ちは一緒だと思っています。


IMG_20180425_115634.jpg


私は、庭野日敬師のお話を思い出します。

「善因善果、悪因悪果といって、五年、十年という長年月をとおして見ると、その因果の道理のとおりになっているものです。ですから私たちは、まず道理がきちんと通用する健全な社会をつくる努力と同時に、時の経過によって必ず善因は善果に、悪因は悪果となって現われることをいつも忘れずに毎日を送ることがなによりも大事だと思うのです。」

現在の、明るい社会づくりの運動の現状を返り見る時に、私は、庭野日敬師がおしゃっている「善因善果、悪因悪果」と言う、尺度で、今までの明るい社会づくりの運動の経緯を振り返って見る時に、「まさにそのとり」だと思わざるを得ません。良い事も、そうでない事も、その元(原因)があり、その結果(悪因・悪果)があるのだと思います。

たとえば、全国各地で、明るい社会づくりの運動の後継者不足の現実を返り見る時、その元(原因)はいったい何であったのかを、分析しその結果を厳粛に受け止める必要があると考えています。
そして、その元(原因)を改善すべき策を講じる事が今、求められている事である事は、誰の目から見ても一目瞭然の事実であると思います。また、それ以外にも地方組織の弱体化、有識者離れ、会員数の減少等など、同様な事だと思います。

「臭い者には蓋をする」的な事ではなく課題点を、しっかりと捉え、明るい社会づくりの運動の現状を把握する事が、まず、早急に求められている事だと思います。

庭野日敬師は、以下の事をおしゃっています。

「苦に向き合うことから逃げ回っていると、苦はどんどん増長していく。」庭野日敬師は的を得たお話をされています。

只、庭野日敬師がおしゃっている事、また庭野日敬師がなさろうとした事が、「とても尊く、とても難しい事業である。」事も真実だと思います。

私は、庭野日敬師が明るい社会づくり運動を提唱された当時、庭野日敬師の率いる教団内部から、「うちの会長は、またとんでもない道楽を始めてしまった。」と、公然と発言する教団幹部の方々がいたと言う事実や、庭野日敬師の提唱した、明るい社会づくり運動の事を理解した、ある青年職員が、その事を絶賛した事によって左遷させられた事実を、当時の、ごく近い立場の方から伺った事があります。

それらの事が示すように、庭野日敬師が提唱された明るい社会づくり運動の事を、教団内部の関係者の方々でさえ鬱陶しく思っている方々が、一方にいる事も事実である事を忘れてはなりません。

まして、 ・ ・ ・ ・ ・。

庭野日敬師が提唱された明るい社会づくり運動を推進する為には、私は、勇気がなければ出来ない事だと考えています。人は、楽を好みます。時の流れに任せての現状維持がもっと楽だと思います。また、「黙っていれば誰かがなんとかしてくれるだろう。」と、思っているうちは何も変わりません。

でも、このままではいけない。

もっと・もう少し明るい社会をつくらなければと、考えた時に求められるのは、本当の勇気です。
その勇気も、とても大きな勇気ではなく、自身の足元から出来る勇気です。あなたには、その勇気がありますか。

また、私は明るい社会づくり運動をやみくもに推進すれば良いと思っていません。漠然と明るい社会づくり運動と言えばあまりにも間口が広すぎます。良い事であば、なんでもOKでは節度がなさすぎると思っています。

ではどのようにすべきかと言いますと、それは、庭野日敬師が明るい社会づくり運動をどのようにお考えになり、どのようにされようとしていたのかを、もっと研究すべきと思っています。

ご存じのように、庭野日敬師のお考えのベースには法華経があります。その法華経を突き抜けた先に世界宗教者平和会議があり、明るい社会づくり運動があると考えています。果たして、世界の宗教史の中で、また社会活動史の中で庭野日敬師のような活動をされた方はあったのでしょうか。

庭野日敬師のお考えを知れば知るほど、今後の方向はおのずと定まると考えます。

現在の明るい社会づくり運動のリダーとされる方々は、私からすると、あまりにも明るい社会づくり運動の事を知らなさすぎると思っています。また、庭野日敬師のお気持ちを無視し過ぎているのではないかと思っています。

たとえば今回、佐藤秀裕氏の著書が再版されますが、そこに書かれている事実さえ、ご存じの方は少ないと思っています。

庭野日敬師が、また先人の諸先輩の方々が明るい社会づくり運の為に、寝る間も惜しみ、どんなにご努力されていたのかをご存じでしょうか。

庭野日敬師が提唱された明るい社会づくり運動の現実と事実を知らずに、昨今の現実だけをみて、様々な事を判断されようとするならば、それは「片手落ち」と言わざるを得ません。

このブログをいつも、ご覧いただいている多くの方々にお願いです。

何卒、そのような事がないようなご精進をお願い申し上げます、


私の今年のキャッチフレーズは、「前に、さらに前に前に・・・・・」

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
              http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆




庭野日敬氏の提唱した明るい社会づくり運動の原点(1) [明るい社会づくり運動のポイント]

「明るい社会づくり運動と世界宗教者会議は、車の両輪ですよ。」

この言葉を、私に事あるごとに繰り返し言って下さったのは、

元・世界宗教者平和会議(WCRP)事務局長をなさった大島浩之氏(故人)でした。


大島浩之氏(故人)は、庭野日敬師がカトリック第2バチカン公会議に招待され、

教皇パウロ六世に謁見したときの感動から、世界のすべての宗教を網羅し、

全宗教者が平和のテーブルに着く世界会議の開催を願って奔走し、

世界宗教者平和会議(WCRP)を軌道に乗せる時の事務局長をなさり、

後に、明るい社会づくり運動事務局長をなさり、

皇太子殿下並びに妃殿下(第六回明るい社会づくり運動全国大会)、

常盤宮殿下並びに妃殿下(第七回明るい社会づくり運動全国大会)など、

明るい社会づくり運動に皇室をお迎えするなどの尽力を尽くし、

庭野日敬師の心情をよくご存じの方の一人でした。

庭野日敬師は大島浩之氏(故人)との対談でも、以下の事を述べています。


IMG_20180326_090202.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

庭野日敬師-

  今から約三十年前というと、

日本人がエコノミックアニマルと書われ始めたころじゃなかったかな。

経済発展ばかり考えて宗教や倫理を無視する人たちというので、

ある外国の政治家がそのように呼んだと聞いています。

外国へ行きますと、

日本のことを「背骨のない巨人」とか、いろいろな呼び方をしている。

だからWCRP(世界宗教者平和会議)の基礎固めに走り回っているうちに、

これは足元の日本もしっかりしなければ-というのが、

そもそもの動機といえるかもしれません。

加えて日本人は、宗教を堅苦しいものと感じているんです。

ただ、宗教には参加しにくいが、

明るい社会づくりなら気楽に参加できるというところがある。

つまり、すべての国民がそれぞれの信念や信仰の本義に目覚め、

それに基づく生き方で

思いやりのこもった心豊かな社会をつくっていくのが究極の願いです。

そこに行く道として明社運動が始まったわけです。

例えば、県知事なら、明るく住みよい県をつくりたいという理想がある。

それと同様に、

私たち宗教者もお互いに手をとり合い、幸せな社会にしたいと願っている。

明るい社会をつくろうとする信念は一緒なんですね。

ですから志ある人なら、気楽に参加できるわけです。

明社運動を始めたころはね、

「庭野は、何を言っているんだ」と言われたものです。

でも、実際やってみると、

知事さんや市長さんが喜んで明るい社会づくりに参加、協力してくださる。

教育者や福祉関係の皆さんも参加してくださる。

徐々に地域レベルへと活動が進み、

今日まで皆さんが手をつないでやってこられたわけです。  


 佼成新聞(1994年10月7日号に掲載記事より)


【明社運動発足25周年を迎えて】 庭野開祖に聞く ヨリ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上の事を考える時に

、「明るい社会づくり運動と世界宗教者会議は、車の両輪ですよ。」と、

おしゃっている事が太変よく理解出来ます。


しかし、現実はどうでしょうか。

私は「片手落ちではないだろうか。」と考えています。


世界宗教者平和会議(WCRP)と、

明るい社会づくり運動の起因とを再確認し、


バランスの取れた活動にして行く事が、

庭野日敬師の願いにお応えする事ではないでしょうか。


お互い様に、様々なご苦労があると思いますが精進・努力して行きたいと思います。


私の今年のキャッチフレーズは、「前に、さらに前に前に・・・・・」


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページはこちらです。
                      http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆



庭野日敬氏の考える平和と宗教者の反省 [明るい社会づくり運動のポイント]

ご存知でしょうか。


ここ十数年の間、庭野日敬氏の事を詳しく語られる事が少なくなっている事実を、

確かに、何かの式典や行事・印刷物などに、その流れで引用される事(断片的に)はありますが、それ以上の内容で語られる事が極端に少ないように受け止めています。

何故でしょうか。

それには、様々な要因が考えられますが、その中でも大きな要因は、庭野日敬氏の表面上の事だけを受け継いでいく事が安易だからではないでしょうか。

具体的に言いますと、
例えば、庭野日敬氏の説く教えの中で、真骨頂の一つと言われています「結び」ですが、十数年前から各地で衰退している旨が伝わって来ていました。その後、その事に何も手を入れる事が出来ずに、現在では庭野日敬氏の言う「結び」が出来る方が数人だけと言われています。

さらに、指導が出来る方となるとさらに限定されるのではないでしょうか。

冗談みたいなお話ですが「世間の常識」を結びとしているケースがあるようです。


それで、本当に良いのでしょうか。


私は、庭野日敬氏の言う「結び」とは真摯な・真剣な行為だと受け止めています。


また、この「結び」が出来るのか、否かが、

今後の行く末を左右するものだと受け止めています。


そんな「結び」の観点から以下の事を眺めて見ると、新たな視点が生まれます。


6cd83939c4182ed748f0ebec19031792.jpg


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

庭野日敬氏の考える平和と宗教者の反省

     昭和40年3月号 機関紙-佼成より


釈尊は、すでに二千五百年の昔に、
今日の闘争時代の出現を予言され、それを救い、立て直すには
いかにすべきかを教えられております。

仏教におきましては、
大慈悲をもたれた久遠本仏と“一切衆生は吾が子である”と言われた
一切衆生とが、しっかりと縦の線で結ばれているうえに、
横においではすべてのものは仏性を持ち、
平等であり、相依相関のいわゆる諸法無我の関係で
結ばれていることをはっきりと説き明かされております。

この縦においても横においても、
実に端的に説き示された関係というものは、
過去においても、現代においても、
そして、未来においても通用するものであり、
これを認識するところに
平和への道が開かれることを教えております。

そして、この因縁所生をしっかり弁え、
正しい仏教精神を把握した菩薩道の実践こそ、
私どもの使命であることを示されております。

私どもが、大いに導き活動を展開し、
ひとりびとりを、
正しい宗教に目覚めしめることが、いかにたいせつであるか、
そして、その使命がいかに重大であるかを
よくわかっていただけたことと思います。(中略)


歴史が人間を動かすのではなく、

歴史をつくるものは人間です。


この世界の危機はどこから起こり、

この社会の転倒ぶりはどこに起因し、

この家庭の乱脈と青少年の非行化が

何を原因としているのかを反省してみるとき、

私どもは、宗教心を忘れた今日の思想と、

それによって生きる人々に活を入れ、

バックボーンを植え込むものは、

実に、私どもがひとりびとりの胸に

法の燈火をつけていくたゆみない努力以外にはない、

ということを知っていただきたいと思います。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

庭野日敬氏のお話は、

いつ拝読させていただいても単純にして明快、

とても分かりやすい内容です。


そこで、

家庭・社会・国家の平和境の実現の為に、

いつまでも、

現在の場所にとどまっていては、

いけないのではないでしょか。



庭野日敬氏の幅広い世界を理解し、

実践する事が大切ではないでしょうか。


その為の、スケジュールを

早急に立てる事が不可欠だと思います。




※ 私の背中を押す方の力に合わせて・・・・・・、

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

庭野日敬氏の明るい社会づくり運動への機縁 [明るい社会づくり運動のポイント]

庭野日敬師がなぜ

「明るい社会づくり運動を提唱されたのか」を、

よく、理解されているのか、そうでないのかで、

その各々の、明るい社会づくり運動の活動のあり方が

必然的に変わって来ると考えています。


その為に、私達に課せられた課題は、

「その事を後世の方々にお伝え出来るのか」が、

問われていると自覚しています。



kis0107-049.-12jpg.jpg




庭野日敬師は、

昭和55年4月の機関誌「佼成新聞」で以下の事を述べています。

~~~~~~~~~~~~

私がこの運動を提唱いたしましたのは昭和四十四年のこと。

国内的にはいわゆる

高度成長経済の真っただ中でありまして、

心より金や物という風潮が全国にみなぎっておりました。

日蓮聖人のご遺文に説かれている末法の時代、

つまり人びとが自分勝手な理屈を主張いたし、

神仏を敬う念や倫理、遺徳がすたれて、

穏やかならざる世の中になるという様相が、

すでに表われていたのであります。


明るい社会づくり運動の提唱は、
こうした心の荒廃に対して問題を提起するとともに、
じつはもう一つ目的がございました。


それは、世界宗教者平和会議が生まれようとしていた当時、

世界宗教者平和会議の
理念と運動にふさわしい日本代表を
選びたいと思ったことであります。

いわゆる宗教家だけではなく 

この社会には陰徳を積んで世のため人のために

尽くしておられるかたが大勢いらっしゃる。

主義主張を超え、

真に明るい社会をつくるため、

真剣に取り組んでいるかたが

たくさんおいででありましょう。

こういう素晴らしいかたがたにご登場いただき、

英知を頂戴して世界平和のために

お役に立たせていただきたいと考えたわけでございます。

すなわち、
明るい社会づくりと世界宗教者平和会議は
その発想において、現代を正す両輪でございました。   

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短い文章ですが、

所々にとても大事な事をおしゃっている内容だと受け止めています。

簡単にポイントだけを確認させていただきますと、

1、日蓮聖人のご遺文に説かれている末法の時代、<

つまり

  穏やかならざる世の中になるという様相が、

  すでに表われていたのであります。


2、明るい社会づくり運動の提唱は、

  こうした心の荒廃に対して問題を提起するとともに、


3、世界宗教者平和会議の

   理念と運動にふさわしい

   日本代表を選びたいと思ったことであります。


4、主義主張を超え、

  真に明るい社会をつくるため、

  素晴らしいかたがたにご登場いただき、

  英知を頂戴して

  世界平和のために

  お役に立たせていただきたいと

  考えたわけでございます。


5、すなわち、

  明るい社会づくりと世界宗教者平和会議は、

  その発想において、

  現代を正す両輪でございました。




庭野日敬師のお言葉は、

いつも私達にとても分かりやすくお話をして下さいます。

でも、私達のような凡夫は、

ともするとその内容にとても大切な事をおしゃっていても、

耳ざわりの良い事だけに気を取られて、

本当に大切な内容を

キチンと心に受けとめる事が出来にくいようです。


出来ましたら、

上記の文章を暗記出来るように、

くり返し、くり返し読んでいく事により、

今まで気が付かない事に

気が付く事がありますので実行してみてください。



私は、これからの明るい社会づくり運動には、
このような視点や感性を持ち合わせる
リダーが必要不可欠だと思っています。




私の今年のキャッチフレーズは、「前に、さらに前に前に・・・・・」


☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
庭野日敬氏の目指した明るい社会づくり運動のホームページ
              http://www.meisha.me/
☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の20件 | - 明るい社会づくり運動のポイント ブログトップ